もうすぐ9ヶ月

最終更新: 2019年7月24日



ネットショップを立ち上げたのが

去年の10月31日。 想定外のご注文をいただき、 パニックになって、

お客様にはいろいろと ご迷惑をおかけしました。

自宅内でやる予定だったのが

スペースが足りなくなって 急遽拠点を移したのが今年の2月。

こうして新しく構えたアトリエも 5ヶ月が経ちました。

私はこれまで グラフィックデザイナーとして

長く仕事をしてきました。

グラフィックの仕事は旧姓のまま

なのですが、気がつけば最近は 旧姓で呼ばれる機会が

かなり少なくなったような。


デザイナーは、ひとの暮らしの

不便を便利に、不快を快適に

するのが仕事です。

これまで私がやってきた仕事はと

いうと、九州各県の

町おこし事業からはじまり、

商業施設のスペースデザインや 情報誌の編集デザイン、 久留米絣の商品開発と どれも毛糸や編みものとは 何の関係もないことばかり。 振り返るとデザイナーとして 一番鍛えられたのは 持って欲しいイメージを そのモノやコトに対して 客観的かつ総合的に考え カタチにする術かなと思います。 そう考えるとこれまでの仕事の ひとつひとつに、今につながる 種のようなものがあったように

思うのです。 編み物や毛糸が大好きな グラフィックデザイナーが 立ち上げたアムヒビニット。 最近では グラフィックデザインが得意な 毛糸屋さんになりつつありますが これからも 大切にしてきたデザイナーの視点で 自分の編み物のイメージを カタチづくっていきたいです。

0