広島の針ブランド「チューリップ」から、ブロッキングワイヤーのご紹介です。ブロッキングとは、編んだものを水通しして、ピンやワイヤーを使って、作品を希望の形に整え、アイロンをかけたりしばらく放置したりして行う仕上げの方法です。特にショールなどは、このブロッキングワイヤーを使うことで、見違えるほど美しく仕上がります。編みあがった作品を水通ししたら、編地にワイヤーを通して、マットなどにピンで固定し、そのまま乾かします。
まっすぐのラインに整えるため、また模様を美しく際立たせるため、編地にワイヤーを通してピンと張って使います。

ワイヤーの先端にはテーパー加工が施され、棒針のような形状になっているので編地に通しやすいのがポイントです。
一度このブロッキングワイヤーを使うと、その便利さにびっくりしますよ。ワイヤーは8本、編地とワイヤーを固定するためのTピンは25本セットされています。

 

大変長い商品のため、この商品は単品で別送いたします。

他の商品とは一切同梱できません。

 

※送料は別途1500円です(全国均一料金)

商品代金に送料が含まれています

 

セット内容:ワイヤー(1.3mm×1m)×8本、T型ピン25本
パッケージのサイズ:20mm×1100mm×20mm(プチプチの梱包材でくるんでお届けします)

ブロッキングワイヤー amicolle BLOCKING WIRES

¥5,500価格
  • 決済後に、べつの商品を同梱してお送りすることは

    システムの関係でできません。

    十分にご確認の上お買い物をお願いいたします。

0