編んでいて、段数を数えるのがちょっと面倒、という方はとても多いです。1段編むごとに正の字をつけるとかチェックシートでカウントするとか。専用のカウンターも売られていますが、最近はスマホでカウントする人もいたりします。でもついうっかり、つけ忘れることもあって、厄介なのは、つけたかつけてないかもわからない時。編み地を下から数えていけばいいんですけど、初心者の方にはちょっと難しかったり。

 

このカウンターは、作り目を終えた後、最初の段を編む時に、作り目を1段と数える時は「2」、数えない時は「1」の横の穴に、右針を通します。そのまま編み続け、またこのカウンターのところに来たら、今度は「3」(作り目を1段に数えない時は「2」)と、1つづつずらしながら編んでいきます。編んでいくと、必ずこのカウンターへたどり着くので、つけ忘れることはありません。「0」は10番目ですので「0」のところにクリップタイプのマーカーをつけていけば、例えばここにクリップタイプのマーカーが3個ついていて、今編んでいるところが「5」だとすると、いま35段目を編んでいるというのがわかります。「0」にきたら編み地に直接、クリップタイプのマーカーをつけてもいいと思います。


この段数マーカーは、早水さんという男性ニッターさんから教えていただきました。彼はアメリカでこのカウンターを見つけて使ってみたところ、あまりの便利さに自作して使い続けておられたそうです。ご縁があり、その自作のカウンターをいただいたのですが、とても便利なのでたくさんの方に使っていただきたいと、お願いをして私のショップで制作、販売をすることになりました。もともとはヒモ状のものでしたが、早水さんがもっと使いやすくと輪にしたその工夫に敬意を表して、amuhibiknitでは、「Hayamiz-ring」と呼んでいます。

※ミンネなどで販売されている「ハヤミズリング」は、amuhibiknitとは関係ございませんので、これに関するお問合せはご遠慮ください。

※経年による不具合は、可能な限り無料にて修理いたします。何かありましたらご連絡ください。(送料300円はご負担くださいませ)

段数カウンター(Hayamiz-ring)SM

4mm〜4.5mm(日本サイズ6〜8号)くらいまで使えます。どれも6g前後と、編むのに負担がかからないよう、なるべく軽くなる工夫をしております。

 

ガラスビーズ、天然石ビーズ、アクリルナンバービーズ、真鍮プレート

コットンの袋に入れてお送りします。

 

段数カウンター(Hayamiz-ring)L

使用可能な針サイズは8mmくらい。小さなビーズを通したコードの隙間に針を通して使いますので、細い針でも浮かずに使えます。編むのに負担がかからないよう、なるべく軽くなる工夫をしており、チャームをつけても5g前後です。かなり強度があるので安心してお使いいただけます。

※強く引っ張るなどするとつなぎ目が切れることがございますのでご注意ください。

 

素材:ガラスビーズ、天然石ビーズ、アクリルナンバービーズ、真鍮プレート

コットンの袋に入れてお送りします。

 

●チャームの天然石は、まれに穴に欠けがあるものがございますが、使用に支障はございません。
●カットデザインなどが変わることがあり、全く同じものを再度ご注文することができないことがございますこと、予めご了承ください。

●一つ一つ丁寧に、てづくりしてお渡しいたします。編み物用に安心してお使いいただけるよう、制作には細心の注意をしておりますが、強く引っ張ると破損の原因になりますので、お取り扱いにはくれぐれもご注意ください。
●数字ビーズの印字に、カスレがある場合がございます。

 

段数カウンター(Hayamiz-ring)SM&L2021

¥2,100価格
  • ●こちらの商品は予約販売となっております。発送は1月11日から随時お送りし、最終発送日は1月29日となります。

    ●他のお買い物一緒にご注文の場合は、発送日が遅いものと合わせてお送りします。お急ぎのものがございましたら、お手数ですが別にご注文ください。
    ●ハヤミズリングのみの場合、発送は「小物用ボックス(ゆうメール便)」がお選びいただけます。同梱がある方、手渡しにてお受け取りをご希望の方はゆうパックをお選びください。

0