Mondim(モンディム)は、

ポルトガル産の羊の糸だけを取り扱う、
Retrosariaオリジナルの

ソックヤーン(靴下用の糸)。

羊毛の研究家でクリエーターでもある、

ロザ・ポマール(Rosa Pomar)さんが

作り出した毛糸です。

ポルトガルの羊たちは、自

然の丘や山の中の牧草地で

放し飼いされています。

ストレスのない自然の中で育ち、

古くから伝わる手作業の毛刈りを

行うことでできるこの国の羊毛は、

どれもとても弾力があって優しい手触り。

 

全滅危機にあるポルトガル産の羊たちを、

ロザさんはとても大切にしており、

毛糸にして販売することで、

その羊の生態を守るという

ロザさんのプロジェクトに、

私も大いに賛同しています。

 

mondimとは、靴下編みで有名だった、

ポルトガルの小さな村の名前なのだそう。

編み物好きには

すでにファンが多いのですが、

理由はこの可愛いラベルの

デザインだけではないはず。

さらりとした手触りと、

ふくよかな弾力のある糸は、

とっても編みやすくて

一度編んだら病みつきになる人も

多いのです。 そして色も絶妙。

 

日本ではよく茄子紺と呼ばれる、

赤みがかった青が美しいdark  purple(105)や

鮮やかな黄色lemonade(107)、

なんだか懐かしい色味のsky(114)など、

印象的なカラーが揃っています。


ソックヤーンですが、

靴下だけなんてもったいない!

ショールや手袋など、
いろんな小物を編んでくださいね。

 

Retrosaria Rosa Pomar mondim 単色

SKU: 54654217
¥1,700価格
色番
  • 9月7日から15日まで、発送をお休みさせていただきます。

    イトマ!出店準備のため、9/8〜15まで、勝手ながら発送をおやすみさせていただきます。7日までのご注文はすべて8日にお送りいたしますので、お急ぎの商品がございましたら、お早めにご利用ください。お休み期間中のご注文は、16日より随時行います。どうぞよろしくお願いします。

0