ニッターさんのためにつくった

ハンドオイルが、できました

冬の日の編みものをもっと楽しく。

​きっかけは小さい頃、母が編んだセーター。

編みものをしていると気になる、手のカサつき。乾燥した指先に毛糸が引っかかるあのいやな感じは、冬の日の編みものの、あるあるですよね。かといって、手がべたついても編みものしづらいので、浸透性が高いオイルをたくさん試して、キャリアオイルはホホバを採用しました。さらりとしたつけごこちですが、ちゃんと潤ってくれます。いい香りを楽しみながら、さくさく編んでくださいね。
 

虫除け成分のオーガニック精油をメインに
ブレンドした、ニッターのためのオイルです。
このハンドオイルは、●や●など、衣類の害虫が嫌いな成分のオーガニック精油をメインにブレンドしているので、香りを楽しみながら保湿ができて、虫除けにもなるという、一石三鳥のすぐれものなんです。男性のものにも使えるように、甘くないすっきりとした大人っぽさのある香りにしました。トップノートの澄んだ香りは、やがてスモーキーに変化していき、やわらかなニットを優しく包みます。この商品を思いついたきっかけは、小さい頃の母との思い出でした。編みものの先生だった母が編んだものは、母が使っている化粧品の香りが移って、どれもいい匂いがしていました。ふと、編んだ人の香りが移るのなら、防虫も兼ねた精油を使ったらいいんじゃない?と。香りの記憶はずっと消えないのだそうで、小さい頃の母の記憶を思い出す時、毛糸と一緒に化粧品の香りも思い出すんです。この香りが、編み上がったものと一緒に、編んだ記憶とともにずっと残ってくれたら嬉しいです。

商品がありません

0